1. バス旅ねっとTOP
  2. モデルコース一覧
  3. 埼玉県
  4. 川口の貸切バスのモデルコース

お客様のニーズに合わせたプランを多数ご用意。用途別のメリットはこちらを確認!!


埼玉県(川口) 貸切バス モデルコース

都道府県   エリア

川口

川口市は東京に隣接していることもあり、休日に都心へ出向くことも不便なく、手ぶらバーベキューの予約が出来る舎人公園が近くに存在するため簡単なアウトドアにも対応できるのは魅力かと思います。しかし、貸切バスを利用することで近郊への旅に味を出していくことが可能です。学校・役所等の公共団体の方にも、企業の方にも、一般の方にも便利にお使いいただけることと思いますので、一度お見積りだけでもとってみてください。下記に、モデルコースの一例を挙げさせていただきますので参考にしていただけますと幸いです。 コースの一つ目は、川口駅から足を延ばして1時間半の千葉県にあるDIC川村記念美術館を訪れるものです。DIC株式会社が関連グループ会社と共に集めた作品を公開する為に、総合研究所敷地内に設立した美術館です。レンブラントによる肖像画、モネ、ルノワールなど印象派の絵画から、ピカソ、シャガール、日本の屏風絵、はたまた20世紀後半のアメリカ美術作品まで、多彩なジャンルの作品が収蔵されています。 また、コース2つ目に取り上げている栃木の「おもちゃのまち」は、川口駅から足をのばして1時間半程度で、壬生町おもちゃ博物館、おもちゃのまちバンダイミュージアムがあり、大人も子供も楽しめるスポットです。

発着地 コース内容 所要時間 お見積もり
川口市内〜川口市内 川口駅〜板橋本町出入口〜貝塚IC〜DIC川村記念美術館(滞在:約2時間)〜松ヶ丘IC〜木更津金田IC〜 三井アウトレットパーク木更津〜木更津金田IC〜板橋本町出入口〜川口駅 8時間
川口駅〜川口中央IC〜壬生IC〜おもちゃのまち(滞在:約1時間)〜宇都宮散策(滞在:3時間)〜鹿沼IC 〜川口中央IC〜川口駅 8時間

<スタッフより一言>

時に美術館は鉄道の駅から離れていたり、路線バスの本数が少ない場所に存在することがあります。個人的には千葉にあるホキ美術館やDIC川村記念美術館はこの類に属するものかと思っています。川口から千葉へのアクセスはそこまで難しくはありませんが、鉄道の駅からは遠い。でも行きたい、という気持ちをサポートできるのは貸切バスでしょう。少し離れていますが木更津のアウトレットにも立ち寄ることが可能ですので、アート&ショッピングで休日を満喫されたい方にもおすすめです。

地域の集まりで宇都宮餃子の食い倒れツアー、子どもさんがおられらば「おもちゃのまち」を付加し、休日を過ごすのもよいでしょう。餃子といえばビールが美味い、でも完全にへべれけの状態で川口まで電車で帰るとなると少し恥ずかしい気持ちがありますよね。貸切バスなら、川口と宇都宮をプライベート空間で結びますので気楽に飲みを楽しむことができます。


近隣エリアのモデルコース


  • 初心者ページで概要を知る!
  • サービスでコンセプトを知る!
  • ブログで雰囲気を知る!
  • 他社比較でメリットを知る!

  • 3STEPで簡単 24時間受付中 WEBからのお見積りはこちら!
  • 記入して送信 24時間受付中 FAX見積用紙ダウンロード
  • お電話でお見積り 0120-948-408


pagetop