1. バス旅ねっとTOP
  2. 貸切バスご利用料金

貸切バスご利用料金

貸切バス料金は走行距離と拘束時間に基づいて算出されます。

近場の片道送りの場合、朝から晩までの日帰り旅行の場合、宿泊をともなうチャーターの場合など、ご利用目的によりましても算出結果がかなり変動いたしますので、正確な料金をお知りになりたい方は、お見積をご依頼くださいませ。貸切バスを始めてチャーターされる方はご不安があられるかとは思いますが、お客様のご移動時間が最高のものになりますようサポートいたしますのでご安心くださいませ。

貸切バス料金表

  バス詳細へ バス詳細へ バス詳細へ バス詳細へ バス詳細へ
今月 平日 ¥65,000〜 ¥60,000〜 ¥50,000〜 ¥45,000〜 問い合わせ
受付中
休日 ¥70,000〜 ¥63,000〜 ¥55,000〜 ¥45,000〜 問い合わせ
受付中
来月 平日 ¥65,000〜 ¥60,000〜 ¥50,000〜 ¥45,000〜 問い合わせ
受付中
休日 ¥70,000〜 ¥63,000〜 ¥55,000〜 ¥45,000〜 問い合わせ
受付中
バスオプション ガイド・サロンシート
トイレ
リフト
大型
ガイド・サロンシート
トイレ
リフト
ガイド・サロンシート
リフト
リフト
オプション説明トイレ付き・リフト付き車両の料金に関してはお問い合わせください

《貸切バス料金の算出方法》

  • 大型バスの場合 走行距離 × (120円〜170円) + 拘束時間 × (5,310円〜7,680円)

《上記バス料金の条件》

  • 貸切バスの出発地は、日本全国から出発可能です。
  • 貸切バスは、指定オプションなし・ガイドなしの1日あたりの料金です。
  • 貸切バスの基本ご利用時間は07:00から20:00までの最大8時間利用となります。
  • 最低拘束時間は5時間となります(出庫から帰庫までで3時間、その前後の点検で2時間)
  • ご利用の走行距離が「120km以内」・ご利用の時間が「8時間以内」の概算となります。
  • 有料道路料金、駐車場料金などはバス料金に含まれておりません。
  • 宿泊を伴う場合は、乗務員の宿泊料金が別途必要となります。
  • 距離・時間等の超過分に関しましては、UP料金になる場合があります。詳しくはお問い合わせ下さいませ。
  • 表示料金で確保しているお車が万が一満車になってしまった際は、別料金でのご案内となる場合がございますので予めご了承ください。
  • 表示料金はすべて税別価格です。

各種割引について

割引プラン

※詳しくはお問い合わせくださいませ。
※各種割引をご利用の際は、お見積り時にご利用の旨お申し付けください。
※割引き特典・サービスの重複でのご利用はできませんので、ご注意ください。

キャンセル料金について

取消日 キャンセル料金
利用開始日の20日前〜8日前まで 20%
利用開始日の7日前〜2日前まで 30%
利用開始日の前日 40%
利用開始日の当日または利用開始後 ・無連絡不参加 100%

車種変更について

取消日 キャンセル料金
利用開始日の21日前まで 無 料
利用開始日の20日前を切った場合 上記キャンセル料金と同額
【取消・変更受付日・時間】  
取消・変更受付日 :  月曜日〜金曜日 ※土日・祝日は受付不可
受付時間 :  09:00〜18:00

貸切バス料金のポイント

こうして決まる貸切バス料金!!
安く貸切バスを利用したいけど、いったい何をどうしたら安くなるんだろう…とお悩みの方へ
貸切バス料金の決定要因を徹底分析!これであなたも貸切バス"ツウ"!?

POINT1 バスの種類

大きさで変わる貸切バスの料金

貸切バスの種類で料金は変わります。
料金の高い順番に並べると、大型サロンバス、大型バス、中型サロンバス、中型バス、小型サロンバス、小型バス、マイクロバスとなります。

設備・装備・増員などのオプションで

また、同じタイプでもトイレの有無、リフト付き車両、設備の多さ、乗務員の数、バスガイドの有無、バス車輌のグレードなどで料金に若干の差が出てきます。

バス会社にもよりますが、基本料金としてバスの貸切費用にガソリン代、運転費用(乗務員代)などが含まれています。

POINT2 ご利用の時期

閑散期のご利用が狙い目

時期、利用月ごとに、貸切バスの料金が変動します。
繁忙期と閑散期とでは、1日における料金で、約2万〜4万円(※東京23区内出発で利用した場合)の差があります。
リーズナブルに利用したい場合は閑散期が狙い目です。 繁忙期と通常期は、以下の表の通りです。

POINT3 ご利用の曜日

月曜日と水曜日はリーズナブル

貸切バスの料金は、曜日によっても変わります。
大きく区分すると、平日、土曜日・日曜日・祝日で変動します。

平日を基本料金とすると、土曜、日曜、祝日は20〜30%の割増しになる場合が一般的です。

また、1週間のうち、日曜日が最も高く、土曜、金曜、木曜、火曜といった順番に安くなります。

もし、リーズナブルな利用を考えるなら月曜日と水曜日が狙い目になります。

POINT4 ご利用時間

短い時間やピストン運行は割安な場合も

バス会社は通常、8時間〜9時間が1日の料金表示となります。

しかし、短い時間での送迎やピストン運行など用途によりリーズナブルに利用できる場合があります。

逆に利用時間が長ければ長いほど料金も高くなります。

POINT5 走行距離

短い時間やピストン運行は割安な場合も

貸切バスは走行距離でも料金が大幅に変わってきます。
1日の走行距離が200〜250キロメートルまでが基本料金ですが、それ以上の距離を走ると割増しになります。

これは、バス会社が距離制と時間制で運賃を算出している理由からです。

また、深夜の移動や16時間を超える場合等、走行距離が長くなる場合はドライバーが2名以上必要となり、料金も割増になります。

リーズナブルに利用するための目安は、1日での移動を200〜250キロメートル以内でプランを作成することです。


  • 初心者ページで概要を知る!
  • サービスでコンセプトを知る!
  • ブログで雰囲気を知る!
  • 他社比較でメリットを知る!

  • 3STEPで簡単 24時間受付中 WEBからのお見積りはこちら!
  • 記入して送信 24時間受付中 FAX見積用紙ダウンロード
  • お電話でお見積り 0120-948-408


pagetop