米どころ新潟県で地酒も堪能するキャンプ旅

米どころ新潟県で地酒も堪能するキャンプ旅

こんにちは!たけちゃんです。
私たち日本人の食卓に欠かせないお米。
お米の生産地として真っ先に思い浮かぶのは新潟県です。
お米の収穫量、栽培面積ともに日本一を誇ります。
今回は、そんな新潟県で楽しむキャンプの紹介です。
完全手ぶらで楽しめる施設やアクティビティなど、魅力の多いキャンプ場がたくさんあります。
併せて、お米の生産が多い新潟県だからこそ味わえる、オススメの地酒の紹介もしているので、ぜひ最後まで読んでいただけると嬉しいです。

新潟県のオススメキャンプ場3選

新潟の自然

自然豊かな新潟県では、海・山・川のどこでもキャンプを楽しむことができます。
冬の新潟は雪が降り積もってしまうので、新潟県でキャンプをするなら、これからの季節、秋が最後のチャンス。
設備の充実したキャンプ場が多いので、初心者でも楽しめますよ。

日本海が目の前のキャンプ場で野鳥観察も楽しめる【海辺の森キャンプ場】

新潟県新潟市に位置する「海辺の森キャンプ場」。
その名の通り海辺にあるキャンプ場で、敷地内には緑豊かな松林が生い茂っています。
キャンプサイトは6種類43区画あり、常設テントのサイトがあるほか、テントやシュラフなどのレンタルもできるので、手ぶらでも楽しめるキャンプ場です。
施設内には、自転車を借りて散策できるエリアや夏場にカブトムシの観察ができるエリアもありますが、中でも人気なのが野鳥観察できるエリア。
この海辺の森キャンプ場は、渡り鳥がよく立ち寄る場所でもあり、さまざまな種類の野鳥を見ることができます。
双眼鏡を持っていくと役立ちますよ。

豪華食材の手ぶらBBQ

海辺の森キャンプ場でのBBQは、機材のレンタルと食材、テントなどが含まれた手ぶらBBQプランがあります。
機材と食材のどちらも豪華で、まず機材はアメリカ・Weber社製の本格的ガスグリルを使用。
食材は3つのセットがあり、分厚いステーキ肉が味わえる1ポンドステーキセット、鶏を丸ごと使うローストチキンセット、杉板の上でじっくりとサーモンを焼くプランクサーモンセットの3種類です。
機材の使い方や調理方法がわからなくても、コースごとにマニュアルが用意されているので、それを読めば問題ありません。
また、日によっては新潟バーベキュー協会のインストラクターに直接指導してもらえることもあり、BBQを深く知ることもできます。

クラフト体験にドラム缶風呂も堪能

海辺の森キャンプ場では、さまざまな体験イベントが開催されており、中でもオススメはドラム缶風呂です。
海辺の森キャンプ場のドラム缶風呂は、火起こしとお湯を沸かすところから体験します。
現代のお風呂と比べてしまうと、快適さは劣ってしまうかもしれませんが、自分たちで沸かしたドラム缶風呂に入ると、素敵な思い出になること間違いなしです。

<施設詳細>

アクティビティが豊富に体験できる【ニューグリンピア津南キャンプ場】

新潟県の内陸部、豊かな自然に囲まれた津南町に位置する「ニューグリンピア津南キャンプ場」。
100万坪もの広大な敷地をもつ総合レジャー施設のニューグリンピア津南内にあるキャンプ場です。
オートキャンプサイトやプライベートサイト、コテージなどのさまざまなサイトがあり、お好みのアウトドアスタイルでキャンプを楽しめます。
テントのレンタルはありませんが、シュラフや毛布はレンタル可能。
宿泊で利用する方は、1日1組限定のキャンプファイヤーを体験してみてはいかがでしょうか。

ボーリングにボルダリングもあるインドア施設

キャンプ以外にも、レジャー施設がたくさんあるのが魅力のニューグリンピア津南。
インドア施設もあり、もし雨が降ってしまっても問題なく楽しめます。
体育館で卓球やバドミントン、バレーボールなどで遊び、全4レーンのボーリング場も完備。
ボルダリングも体験でき、子供も大人も楽しめる施設ばかりです。
ラケットやボールなどはレンタルできるので、急にインドア施設で遊びたくなっても、空きさえあればすぐに利用できます。
たくさん体を動かした後は、温泉に入って疲れを癒すといいですよ。

アウトドア施設でスリルを味わったり親子仲良く楽しむ

ニューグリンピア津南は、インドア施設以上にアウトドア施設が充実しています。
遊べる施設は全部で16種あり、とても1日では遊びきれません。
パターゴルフやテニスなどで身体を動かしたり、ゴーカートに親子で乗って楽しむこともできます。
中でも人気なのは、スキー場の斜面、全長850mを駆け降りるローラーリュージュです。
体感速度は100kmにもなるスリルと、周りの四季折々の景色も楽しめます。
敷地内はとても広いので、移動するときはラウンドカーを利用するのもオススメです。

<施設詳細>

手ぶらで気軽にキャンプが楽しめる【NASPA CAMP GARDEN】

新潟県のスキー場として有名な湯沢高原に位置し、2020年にオープンしたばかりの「NASPA CAMP GARDEN」。
リゾートホテルのナスパニューオータニ内にあるキャンプ場です。
キャンプサイトは全部で8区画と多くはないですが、1区画がそれぞれ広めなので、プライベート感のあるキャンプを楽しむことができます。
ホテルに併設したキャンプ場ということで、もし天候が悪化しても、追加料金を払えばホテルの部屋に宿泊することも可能です。

キャンプもBBQも手ぶらで楽しめる

NASPA CAMP GARDENの最大の魅力が、レンタル品が充実していて手ぶらでキャンプを楽しめる点です。
キャンプに必要なテントやシュラフ、クーラーボックスはもちろん、BBQに使うダッチオーブンやお箸なども用意されており、そのほとんどが料金に含まれています。
食材のセットもあり、フリードリンクも付けられるので、何も準備する必要がありません。
キャンプ場を宿泊で利用する方には、薪やマシュマロなどの焚き火セットも付いてくるので、夜は焚き火を囲んで語り合いをするのもいいですね。

充実したアクティビティ

NASPA CAMP GARDENのあるナスパニューオータニでは、さまざまなアクティビティを楽しむこともできます。
屋外では、バギーの運転体験やボルダリング、往復2時間ほどのトレッキングなどが楽しめるほか、2021年からはSUPを体験できるようになりました。
屋内アクティビティもあり、VRやARなどの最新技術を駆使した体感型アトラクションが人気です。

<施設詳細>

新潟県の地酒を味わうなら【ぽんしゅ館】へ!オススメの銘柄も紹介

日本酒

米どころの新潟県は、日本酒造りも盛んな地域です。
酒蔵の数、日本酒の消費量はともに日本一を誇ります。
そんな地酒王国の新潟県で、日本酒を堪能するなら「ぽんしゅ館」を訪れましょう。
ぽんしゅ館では、新潟県を代表する日本酒銘柄からマイナーなものまで、常時250種類以上の日本酒の飲み比べや、お酒の成分でお肌がスベスベになる酒風呂などが体験できます。
日本酒はもちろん、お米やお蕎麦など、新潟県のお土産も多数取り揃えているので、新潟観光では外せないスポットです。
今回は、そんなぽんしゅ館で人気の日本酒銘柄を3つ紹介します。

<施設詳細>

スッキリまろやかな味わいの【大吟醸 八海山】

新潟県を代表する日本酒銘柄で、全国的にも有名な「八海山」。
八海醸造の造る淡麗辛口の日本酒で、食中酒として人気があります。
その八海山の中でも、厳冬期のみに造られるのが「大吟醸 八海山」です。
限界までお米を精白し、30日以上かけて発酵させます。
八海山のまろやかでスッキリした味わいに加え、上品な甘さを感じる日本酒です。

珍しいお米を使った日本酒の【高千代】

高千代醸造の造る「高千代」という銘柄は、全国的に見ても珍しい「一本〆」というお米を使う日本酒です。
一本〆とは、お酒造りに適したお米の「五百万石」という品種と「豊盃(ほうはい)」を人工交配して作られたお米です。
日本酒の多くで使用されている五百万石は淡麗辛口の味わいが特徴ですが、一本〆で作られた高千代は、お米の旨味が感じられます。

フルーティーな味わいの【越の鶴 プレミアム】

新潟県有数の豪雪地、長岡市にある越銘醸で造られる「越の鶴 プレミアム」。
長岡産の五百万石を100%使用した日本酒です。
綺麗な旨味が特徴で、程よい甘さとフルーティーな味わいをもちます。
比較的飲みやすい日本酒なので、あまり日本酒を飲んだことのないという方に人気の日本酒です。

新潟県のキャンプ旅行に貸切バスで行こう

ツアーの旅行ではよく貸切バスを利用しますが、実は個人旅行でも貸切バスが利用できるのはご存知でしたか。
キャンプ旅行は荷物が多くなりがちなので、移動手段は公共交通機関ではなくレンタカーや自家用車を使う方が多いと思います。
しかし、キャンプ旅行に貸切バスを使うことはメリットも多く、特に大人数でのキャンプ旅行にはかなりオススメです。
貸切バスのサイズもさまざまで、ツアーでよく乗る大型バスから、小さめのマイクロバスなどがあります。
ここでは、貸切バスでキャンプ旅行に行くことのメリットを紹介します。

みんなでお酒を楽しめる

こちらの記事でも紹介してきたように、新潟県は地酒が有名です。
せっかく新潟県を訪れるなら、みんなで地酒を楽しみたいはずですし、キャンプやBBQでもお酒を飲む場面があると思います。
レンタカーや自家用車での旅行は運転する人が絶対必要なので、その人はお酒が飲めません。
貸切バスを利用すれば、プロの運転手が運転してくれるので、お酒をみんなで楽しめます。
地酒の美味しい新潟県を旅行するのに、貸切バスはピッタリの移動手段です。

慣れない道を運転しなくていい

先ほども説明したように、貸切バスでの旅行は運転する必要がありません。
旅行先の知らない道を運転するのは疲れますし、キャンプ場は山の中にあることもあるので、山道を運転するのも気をつかいます。
運転を全てお任せしてしまえば、疲れも減りますし、移動時間の長さも気になりません。
貸切バスにはカラオケ設備も付いているので、みんなで盛り上がって楽しむことも可能です。

大人数で利用すれば料金の高さも気にならない

貸切バスの旅行に対して、料金が高そうというイメージを持つ方もいると思います。
普通車のレンタカーに比べると、確かに安くはないです。
しかし、貸切バスの料金体系は1台あたりになっているので、大人数で利用すればその分1人あたりの負担は軽くなります。
高速代や駐車場代も1台分で済むので、レンタカーより料金がかなり高くなるということはあまりありません。

貸切バスで行く新潟県の日帰りキャンプ旅行モデルコース

【行程】新潟駅(8:00発) ~ 清津峡(10:15~11:30) ~ NASPA CAMP GARDEN(12:00~16:00) 〜 ぽんしゅ館 越後湯沢驛店(16:10~18:00) 〜 新潟駅(20:00)
【料金】大型バス 120,000円~190,000円

新潟県で秋の絶景とキャンプ、そして日本酒を満喫できるコースです。
新潟県で紅葉が楽しめるスポットはたくさんありますが、人気の紅葉スポットの1つ「清津峡」を訪れます。
日本三大峡谷の1つに数えられ、近年は水面に峡谷が映る清津峡渓谷トンネルが人気です。
NASPA CAMP GARDENは、キャンプ道具などのレンタル品が充実しているので、手ぶらでも楽しめますよ。

よくある質問

Q1 レンタカーと貸切バスの違いとは?

A. レンタカーは一緒に行く誰かが運転することになりますが、貸切バスはプロのドライバーが運転することになるため、運転手の方のご負担(運転する負担、レンタルする負担、現地でお酒が楽しめない)など、一切気にすることなく皆さんで楽しめるものとなります。

Q2 当日でたゴミはどうしたいい?

A. お客様がお持ち込みになったもので発生したゴミは基本的にお客様にてお持ち帰りいただきます。
ただし、バス会社によっては有料でゴミ処理を行ってくれるところもございますので、ご希望の際には一度ご相談くださいませ。

Q3 渋滞に巻き込まれた場合などで時間がのびた場合はどうなる?

A. 渋滞に巻き込まれた場合で時間がのびた場合での追加料金は発生しません。
ただ、当日の行程変更や目的地の出発時間が予定より遅れた等で時間がのびた場合は追加料金が発生しますので、ご注意くださいませ。

たけちゃんの自己紹介

【名前】たけちゃん
【所属】バス旅ねっと営業部営業課
【好きな食べ物】チョコレート、お酒
【性格】周りからは「優しい人」と言われます。人と接するときに嫌なことは絶対にしないと決めて行動しているかもしれません。
【趣味】食べ歩き *おすすめは広島県宮島です。
【私の信条】貸切バスを通じて、お客様の想い出づくりのお手伝いをさせていただき、幹事様とご乗車された皆様に喜んでいただくこと。
【私の強み】お問い合わせからご利用まで親身になってお客様対応すること。その結果、貸切バスご利用後に、お客様より「本当に楽しい旅行になりました。たけちゃんに頼んでよかったです。」とお客様より喜びの声をいただいております。
【ブログを通して】
ブログをご覧くださった方のお役に立ちたいと思っております。皆様のご事情に合わせてよりよいご提案をさせていただきますので、気になることがありましたらお気軽にたけちゃんまでご相談ください。本ブログが皆様の想い出づくりのきっかけになりますように。

バス旅ねっととは

バス旅ねっととは、延べ173万人以上が乗車利用した「貸切バス予約サイト」です。全国3019社以上のバス会社のなかから、お客様一人一人に合わせた最適なバス会社をご提案します。
では、弊社が選ばれている理由を3つご紹介いたします。

1、業界No1のお客様サポート
お客様一人一人に対して専任担当がつきます。
担当が代わることがないため最後まで責任もってご対応させていただくと共に、不明点やご要望などもお気軽に相談ができます。
さらにお問い合わせが初めての場合でも、専任担当がバスの種類、日時、エリアといった利用条件だけではなく、他社には無い詳細な項目までヒアリングすることで、本来お客様が叶えられたい目的やお客様の潜在的なニーズに合わせたご提案をさせていただきます。

2、地域の最適なバス会社・ドライバーを選定
全国3019社以上のバス会社のなかから、ご提案プランを実現できる地域の最適なバス会社を選定いたします。
しかし、バス会社ってどこも同じではないかと思われますが、実際は、バス会社はどこも同じではありません。気さくなドライバーから職人気質なドライバー、結婚式の送迎を得意としているバス会社から海外のお客様専門のバス会社まで千差万別となります。
お客様のヒアリングをもとにお客様に合わせた最適なバス会社をご提案します。

3、行程表の作成や代行サポート
貸切バスとはお客様にて自由にルートを決めることが魅力ですが、その反面、行程表の作成や出発場所の指定、現地の駐車場などはお客様が全てご用意することとなり、バスの知識や地域の情報がないと思った以上に苦労してしまいます。
私どもはお客様のご負担を地域の交通状況を踏まえ、出発場所の選定や目的地までの所要時間を綿密に調査し、スムーズな運行になるよう行程表を作成いたします。
また、現地の駐車場などの代行サポートにより、幹事様の負担も軽減することができます。

バス旅ねっとは、バスの利用方法、バス会社・ドライバーの選定、行程に関することは全力でサポートできる仕組みが整っております。
初めての方も安心してご相談できますので、興味を持たれましらお気軽にお問い合わせくださいませ。