プロが運転する貸切バスで自分たちが運転する不安やリスクを解消。安全な移動で親御さんから「ありがたい」のお言葉

一般社団法人みらいアスリート協会

業種:教育
送迎/大型バス/千葉県

東京を中心に子供の運動嫌いや運動音痴の改善に取り組んでいる、みらいアスリート協会。
その取り組みは、学内や学外で体育の家庭教師として教える「かけっこ教室」から、あらゆるスポーツのハイレベルな競技指導、東京都大会優勝の実績を誇る陸上クラブチームの運営まで多岐に渡ります。
今回は、貸切バスを利用するに至った経緯や利用後の感想について伺いました。

親御さん、お子さんのために安全な移動手段を提供したい

── サービス内容について教えてください。

三田さん:小学生~高校生までの主にスポーツが苦手な子供に、学外の課外授業として運動やスポーツを指導しています。
学内でも学研イノベーションと共同で、学校の体育の授業だけでは行き届かない運動が苦手な子供たちのために、運動嫌いをなくそうと「かけっこキャラバン」として全国の小学校を廻って「かけっこ」を教えています。
課外授業の「かけっこ教室」サービスは14年目を迎え、学校に赴く「かけっこキャラバン」はこれまで東京を中心に130の学校で授業をしました。

三田さん:我々のサービスの軸は、子供たちにスポーツの楽しさと上手くいくコツを伝えることだと思っています。

── 貸切バスを利用しようと思った経緯を教えて下さい。

三田さん:これまで年に4回、合宿とサマーキャンプをやっている中で、移動方法としては今まではスタッフがハイエースのレンタカーを借りてお子さんを送り届けるという方法を取っていました。

三田さん:ただ、社内で検討する中で、「ハイエースを6台7台借りて自分たちで運転するよりも、プロが運転するバスを1台借りてまとめて行く方が安全だよね」という意見が出まして、貸切バスを利用することになりました。

三田さん:やっぱり、安全性の面で少しでも親御さんやお子さんに安心できる送迎の環境を提供したいということを求めた結果、自然と貸切バスを利用する選択になりました。

親御さんからの「ありがたい」というお言葉と自分たちで運転するより安心感があった

── 貸切バスを利用していかがでしたか?

三田さん:今回、送迎は2時間くらいの移動だったんですけど、バス移動の間に指導する側のスタッフだけでなく、お子さんもゆっくり休めることができたので良かったと思います。
また何より、プロのドライバーさんに安心してお子さんを乗せていただけたのは、これまで自分たちで運転したことと比べると安心感が持つことができて良かったです。

三田さん:実際、安全性について親御さんから「ありがたい」というお言葉をいただきました。
また、これまでに比べて自分たちで運転するよりも凄く安心感があったので、送迎として利用する上では本当に良かったので、今後も使っていきたいと思っています。

── 今回、貸切バスの依頼を弊社に決定いただいた理由は何でしたか?

三田さん:正直な話、結構迷っていた部分もありました。(笑)
金額面だったり信頼度という部分も含めて、ホームページで口コミなどを見る中でバス旅ねっとさんが一番信頼できると思ったので決めさせていただきました。

三田さん:実際、価格面では競合さんの方が少し安い提案もありましたが、キャンセル対応の期間や料金設定で融通が利きなかったりする部分があり、そういった中でバス旅ねっとさんのホームページの口コミを見たり、担当の方との電話のやり取りで信頼が感じられることができたので、総合的に他社さんよりも良いと判断しました。

今だからこそコロナ対策の積極的な対応やインフォメーションに期待します。

── ありがとうございます。弊社の営業担当や行程担当の対応はいかがでしたか?

三田さん:不快になることもなく、問題なかったです。(笑)
気持ちよくご対応いただけてありがたかったです。

── 今後、サービスで改善点や期待することはありますか?

三田さん:スタッフさんの対応は全く問題ないんですけれども、やはり金額面で子供を対象にしたプランなんかがあると嬉しいと思っています。

三田さん:やはり子供向けのイベントになりますので、移動費が高くなると参加費全体が高くなってしまいます。大人と違って移動自体に多くの費用を掛けるわけにはいかないので、そのあたりの価格面で子供料金やプランのように安くなると嬉しいと思っております。

三田さん:また、今はコロナウィルスのこういう状況がありますので、バスの密集状態を心配される親御さんもいらっしゃいます。我々もイベントを募集する際、空調設備などのコロナ対策を説明できる材料があれば有り難いと思っています。

三田さん:我々がそういった対策をしっかり説明できると、お子さんを預けられる親御さんも安心して預けられるのではないかと思っております。

── それでは最後にみらいアスリートさんの今後の展望をお聞かせ下さい。

三田さん:今、学研さんと「かけっこキャラバン」として無料で全国の小学校を廻っている中で、小学校でも中学校でも全国どこでもお声が掛かればお伺いしたいと思っています!

三田さん:「どんな子でも運動神経や身体の動かし方は生まれつきのものではないんだよ!」っていうことをもっと伝えていきたいですね。
そして、運動が苦手だったり、運動が嫌いな子供たちの役に立てればと思っています。

最後まで爽やかな笑顔でインタビューにお答えくださった三田さんでした。コロナ対策など本当に貴重なご意見を伺うことができ、弊社のサービスに役立てていきたいと思っております。大変お忙しい状況の中、取材にご協力いただきありがとうございました!