送迎で貸切バスがオススメの理由

出発地と目的地の目の前まで移動可能

貸切バスは、会社の目の前、駅や空港の出入口など出発地と目的地を指定した場所にピンポイントで発着できるので、無駄な移動の時間や負担を削減できます。そのため、VIP送迎にも適しています。

乗り換え不要

自宅や会社から空港や主要なターミナル駅へ移動する場合、一度も乗り換え無しに到着することはほとんど不可能だと思います。その点、貸切バスは一度バスに乗ってしまえば、乗り換え無く到着することができ、楽ちんです。

荷物の持ち運びが楽

海外への団体旅行など荷物が多くなる場合、空港まで電車移動だと荷物の持ち運びが手間でしんどい思いをします。しかし、貸切バスだと大きな荷物はトランクに入れてしまえば持ち運びは楽です。

最寄り駅から離れた僻地への移動に対応

最寄り駅から距離の離れた僻地にある工場や施設へ大人数でまとまって移動する場合、貸切バスはタクシーよりもコストを大幅に抑えられるので最適です。また、施設と最寄り駅間のスタッフ用定期送迎にもよく利用されます。

送迎の移動手段を比較

送迎で利用するシチュエーションによっておすすめの交通機関が変わります。
荷物が多い、駅から目的地まで遠い、人数が多い場合には、貸切バスがおすすめです。逆に、人数が少なく、駅の乗り換え少なく、駅から目的地が近い場合には電車とタクシーの併用が便利でしょう。

比較項目
発着地の自由度
発着時間の自由度
移動スピード
行程(時間)の正確性
ルートの自由度
団体移動の利便性
荷物の持ち運び
まとめ
貸切バス 電車 タクシー
×
× ×
×
×
×
基本はタクシーと同じだが、人数が多い場合には、一人あたりの移動費は貸切バスを利用したほうが安くなる場合が多い。 料金の安さだけを考えるなら、電車が一番で時間も正確。しかし、荷物が多い場合、乗り換え時に持ち運びが大変。 電車に比べて、乗り換え不要で発着地の自由度が魅力。貸切バスと比べると、1台あたりの乗車人数が3人以下になると高くなる場合が多い。
※表は横にスクロールできます

送迎で移動費を比べてみる

駅や空港などの単純送迎にはやはり電車が安価になります。しかし、大人数で駅からタクシーを併用しないと行けない場合には、貸切バスの方がお得な場合もあります。

比較項目 貸切バス 電車 タクシー
東京駅~成田空港(65km) ¥2,790 ¥1,470 ¥8,540
横浜駅~成田空港(94km) ¥3,340 ¥3,090 ¥13,033
大阪駅~関西空港(50km) ¥2,685 ¥1,110 ¥5,640
※表は横にスクロールできます

※片道(1日)の一人当たりの費用で計算
※あくまで概算の参考料金としてご検討ください。
貸切バス:マイクロバスで20名
電車:新幹線or特急を使用
タクシー:3名乗車

送迎の口コミ

スタッフさんの対応の良さと無理な注文に対...

4.0 点

ご利用いただいた一番の理由:スタッフの対応

  • 2020年07月
  • 法人 S 様
  • 利用日2020年07月26日
  • 利用目的ビジネス(お客様向け等の営利利用)
  • 人数30名
  • バス車種大型バス
  • 地域大阪府

スタッフさんの対応の良さと無理な注文に対応して頂き、感謝いたします。
次回もお願いしたいと思います。

この度は本当にありがとうございました。

5.0 点

ご利用いただいた一番の理由:サポート体制

  • 2020年07月
  • 法人 G 様
  • 利用日2020年07月22日
  • 利用目的視察
  • 人数50名
  • バス車種大型バス
  • 地域福岡県

この度は本当にありがとうございました。

この度はお世話になりました。 全てスム...

5.0 点

ご利用いただいた一番の理由:安全・安心感

  • 2020年06月
  • 法人 X 様
  • 利用日2020年06月22日
  • 利用目的研修
  • 人数20名
  • バス車種中型バス
  • 地域東京都

この度はお世話になりました。

全てスムーズに行う事ができました。
今後とも宜しくお願いいたします。

送迎の注意点

貸切バスを利用した送迎での注意点やよくある失敗をまとめました。幹事様は行程やプラン作成の際にお役立てください。

「準備期間」に起こりやすい失敗や注意点

  • 直前で送迎時間が変更になったものの、バスの空きがなく、キャンセルとなった。キャンセル料金を支払い、別のバス会社を探し直しになってしまった。
  • 配車場所を県外から来るお客様へ連絡していたが、配車に関する注意点がわからないため、説明不足となり、結局お客様自身に調べ直させてしまう

「当日」に起こりやすい失敗や注意点

  • バスでの移動時間ではなく、乗用車での移動時間で設定したことや到着時間に余裕を持たせないため、飛行機や電車の出発時間にギリギリになり、空港や駅まで走る
  • 空港は国内線と国際線とではバスの発着地が違うことが多く、事前に確認をしていないことで、バスを探し回らないといけなくなる
  • 荷物が多く、トランクに入らなくなり、荷物を郵送したり、膝の上や通路に置かないといけなくなる
  • 送迎お客様が欧米の外国人の場合、体格とシートの大きさが合わず、窮屈な思いをさせてしまった

上記以外にも貸切バスでの送迎にまつわる失敗や注意点がございます。

我々バス旅ねっとは、貸切バスのプロとしてお客様のご希望の利用条件を丁寧にヒアリングした上で、利用目的や地域に連動する失敗の芽を事前に取り除いた最適な移動プランをご提案いたします。

貸切バスに関することでしたら、お気軽にお問い合わせください。